映画鑑賞する方法【au iPhone6/6Plus】

「iTunes Store」では、映画やミュージックビデオなどの映像作品も販売している。映画は「レンタル」も可能だ。

 

映画を購入(またはレンタル)する

①・「映画」のページを開く

「iTunes Store」で「映画」をタップすると、「映画」専用ページが開く。

 

②・予告編を観る

各作品の詳細画面で「予告編」をタップすると、数分程度の予告編映像をみることができる。

 

③・映画を購入(レンタル)する

映画には「購入」と「レンタル」の2通りがあり、「購入」したものは無期限で何度でも観賞できるが、「レンタル」の場合で説明する。すでにApple IDにサインインしている場合は右の画面の「HD映画をレンタル」をタップするとすぐにダウンロードが始まる。

 

④・Apple IDやパスワードを入力

サインインしえいない場合は、Apple IDやパスワードを入力する必要がある。「OK」をタップすると代金が決済され、動画ファイルのダウンロードが始まる。なお、映画はファイルサイズが非常に大きいので、Wi-Fi接続中でないとダウンロードできない。

レンタルした映画を再生する

①・「ビデオ」アプリを起動

映画やミュージックビデオなどの映像作品は、「ビデオ」アプリで再生する。ホーム画面の「ビデオ」アイコンをタップする。

 

②・レンタルした映画をタップ

レンタルした映画のジャケットがあるので、これをタップし、次の画面で「再生ボタン」をタップする。

 

③・「OK」をタップ

レンタル作品を始めて再生するときは、このような確認画面が表示されるので「OK」をタプする。なお、レンタル作品は決済して30日以内に再生を始めないと無効になってしまう。

 

④・映画が再生される

再度確認画面が表示されるので「OK」をタップすると、iPhoneで映画が再生される。ダウンロードがまだ終わっていなくても、再生をスタートすることができる。一旦停止したり、巻き戻したりしたい場合は、画面をタッチするとコントロールボタンが表示される。

 

なお、レンタル作品は、初めて再生してから48時間以内なら何度でも観られる。レンタル期間が終了すると、画面に通知が表示され、映画のファイルも自動的に削除される。