アプリをアップデートする方法【au iPhone6/6Plus】

入手したアプリは不具合の修正や機能の拡張といった理由で、アップデートされることがある。

 

アプリを最新版にアップデートする

①・「App Store」を確認

アプリにアップデートがあると「App Store」アイコンにバッジが現れる。数字は更新があったら、マメにアップデートしよう。

②・アップデート画面を開く

「App Store」を表示したら、画面右上の「アップデート」をタップしよう。更新可能なアプリが表示される。「新機能▼」では更新内容が確認できる。

 

③・アップデートを開始

アプリ右側の「アップデート」をタップすると更新が開始される。画面右上の「すべてをアップデート」では、全アプリの一括アップデートも可能。

 

④・自動アップデートの設定

「設定」→「iTunes & App Store」で「自動ダウンロード」の「アップデート」をオンにすると、Wi-Fi接続環境ではアプリが自動更新される。「モバイルデータ通信」をオンにすると3G/LTE環境でも更新でする。

 

POINT!iOSをアップデートするには?

iOSのアップデートが公開されると、ポップアップでその旨が表示される。「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」とタップしてアップデートを実行しよう。その際はiPhoneを電源につないだ状態で、Wi-Fi接続環境で行うといいだろう。