「連絡先」で番号やアドレスを管理【au iPhone6/6Plus】

「連絡先」アプリに相手を登録しておくと、簡単に電話やメールができる。このデータはiCloud経由で同期も可能。

 

連絡先を登録してみよう

①・新しい連絡先を作る

「連絡先」アプリを開いたら、画面の右上にある「+」ボタンをタップしよう。新規連絡先の画面に切り替わる。

 

②・名前を入力する

「姓」「名」を入力する。「姓の読み」と「名の読み」は自動的に入力されるが、違っていれば直そう。

 

③・写真を追加する

写真を貼り付けておくと電話がかかってきたときに表示される。「写真を追加」をタップして写真を撮るか選ぶかしよう。

 

④・カメラで写真を撮る

「写真を撮る」の場合、撮った写真は丸くトリミングされる。ドラッグやピンチで切り抜く範囲を決めよう。

 

⑤・電話番号を追加する

「新規連絡先」の画面に戻るので「電話を追加」をタップする。

 

⑥・番号を入力する

相手の電話番号を入力する。「自宅」タップするとラベルを変更できる。複数の電話番号を登録するときに区別できる。

 

その他の情報を書き込もう

①・メールアドレスを追加する

「メールを追加」をタップすると、メールアドレスを入力できる。「自宅」の部分をタップしてラベルを変更できる。

 

②・着信音を変更する

「着信音」をタップして着信音を選ぼう。電話がかかってきたときの着信音を相手ごとに変更できる。

 

③・住所を入力する

「住所を追加」をタップして住所を入力しよう。入力が終わったら「完了」をタップする。

 

電話をかける&メールを送る

①・電話をかける

「連絡先」を開いて電話したい相手をタップしたら、電話番号の部分をタップしよう。これで発信できる。

 

②・メールを送る

送信相手をタップし、メールアドレスの部分をタップする。「メール」アプリが開いて、宛先が入力済みの新規メッセージが表示される。

 

③・アプリから呼び出すには?

「電話」では画面下部の「連絡先」ボタンをタップする。「メール」では宛先欄の「+」ボタンをタップして「連絡先」を参照。